【初心者ガイド#1】ゲームのダウンロード

GUIDE1-min

基本無料のRobocraftには2種類のランチャーがあります。
ランチャーとはRobocraftを起動させる発射台のようなものと考えればいいです。

公式ランチャー

まず一つ目は公式ランチャー。
公式ランチャーはWindowsのみに対応し、最新の新型ランチャーでは旧版より
非常に動作が速く、読み込みも早いのが特徴です。

Steamランチャー

2つ目がSteamランチャー。

SteamというのはValue社が運営しているPCゲームのダウンロード販売を行っているサービスのこと。
そこから買ったゲームはSteamソフトからどのパソコンでも購入した時に使ったSteamIDでログインすることで遊べちゃいます。

Robocraftを開発しているFreedomもこのSteamへRobocraftがダウンロードできるようになっています!

SteamランチャーはWindowsはもちろんの事、Mac OSやLinuxにも完全対応していて
アップデートの作業やタイミングが公式ランチャーと比べてスムーズで早い場合が多いのが利点です。

どっちを使う?

どちらを使うかというところは完全に個人の自由でどちらを選んでもプレイに差は全くありません。
また、公式・Steamランチャーはどちらも同じサーバーに接続するので
公式ランチャーの人でもSteamランチャーの人と同じ試合で遊べます。

ただ強いて言うとSteamにすでに登録してある方はSteamランチャーがオススメです。
アップデートの発表が公式よりもSteamの方が先なので新しい部品やゲームモードの追加などをいち早く楽しめます。

しかしSteamアカウントを持っていない場合はSteamの登録後ロボクラフトの登録もしなくてはいけないのですぐに始めたい方にはオススメできません。

完全に好みの問題なので適当に選んでしまいましょう。

ダウンロード方法

それでは各ランチャーのダウンロード方法を説明します!

公式ランチャーのダウンロード

公式ランチャーのダウンロードはここにアクセスして
以下の画像のように項目を埋めてダウンロードしましょう!

ROBOCRAFT___BUILD_DRIVE_FIGHT

すると「.exe」拡張子の付いたファイルが手に入るので
起動し、インストールを始めてください。

Steamランチャーのダウンロード

まずはここからSteamの登録を済ませてからインストールへ移りましょう。

登録が終わったらSteam本体のダウンロードを行います。

Steam本体を起動し、あらかじめ登録しておいたアカウントで
ログインするとこのような画面が見えるはずです。

Steam-min

画面右上の検索窓からRobocraftとタイプし、一番上に出てきた候補をクリック。
少し下へスクロールし、「ゲームをプレイ」をクリックするとダウンロードが始まります!

容量は1GB弱なので長い時間はかからないはずです。

それでは今回はここでおしまい。次のGUIDE#2はいよいよ起動し、各画面の役割を解説していきます!

初心者ガイドリンク集へ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加